愛媛県松山市で医師も推薦する整体を受けるなら愛媛松山整骨院へ

愛媛県松山市の整体なら 愛媛松山整骨院
愛媛松山整骨院のメール問い合わせはこちら

シップで痛みをごまかしていませんか?

2017/09/13 カテゴリー:ブログ

あちらこちらにシップを貼っていたり、毎日のようにシップを同じ場所に貼っていたりする方はおられませんか?残念ですが、シップでは慢性の腰の痛みや肩の痛みなどは良くなりにくいです。良くなったと感じるのはシップのスーッとした感覚でごまかしているだけになります。よくなるどころか、シップで冷やすことにより血液循環が悪くなりシップをはがすと「今まで以上に痛みが出ていた」ということがありえます。シップの使用方法としては、例えば捻挫や打撲などのケガや、痛いところが熱をもっている場合には患部をシップで冷やすと良いです。ぶつけてすぐや、捻ってすぐなどには良いということですね。ですが、慢性の症状には、血液循環を良くし、疲労物質を血液で流すことが大切になるのですが、シップで冷やしてしまうことが逆効果になることもあり得ます。

 また、利用者さんからの質問で「冷シップと温シップはどちらを使えばよいですか?」と聞かれることが良くあります。この質問に対しては、「どちらでも大丈夫です。」という答えになります。なぜかというと、温シップと冷シップの成分は同じになります。違いとしては冷シップにはメンソールが入っており、温シップにはトウガラシ成分が入っていることが違います。なので、利用者さんの好みということになります。

 シップは、捻挫、打撲や幹部が熱を持っている時に使うことが基本になります。

 

当院では、筋肉の施術と背骨の歪みを取る整体法をしております。筋肉の施術では、日常の生活で溜まってしまったような疲労を軽減させます。さらに、背骨の歪みをとる整体法では、背骨の歪みを改善させ身体の負担を楽にさせます。身体や症状についての悩みがある方でも気軽に聞いて頂きたいとおもいますので、愛媛松山整骨院までご連絡お待ちしております。

愛媛松山整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、089-909-4370 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒790-0012
愛媛県松山市湊町4丁目8-10

お問い合わせ 089-909-4370

© 愛媛松山整骨院 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。